HOME > ブラジャーの基礎 > 初めてのブラジャー

初めてのブラジャー

 10歳から15歳ぐらいからバストがふくらみ始めます。この時期は成長期と呼ばれていて同時に女性ホルモンの分泌が始まり、初潮が始まります。
 「ファーストブラ」は成長を妨げないようにジュニア用のブラを選びましょう。
 いつから?と思われるかもしれませんが、規定はありません。目安としてはバストのトップがふくらみはじめたら、スポーツブラタイプのものを用意しましょう。
 ブラジャーで胸を支える、というよりも、バストトップが洋服ですれたりして痛くならないようにするということが目的です。
 バスト全体にふくらみがでてきたら、肩ひものついたタイプを選ぶと着け心地がいいでしょう。
 体育や部活など運動をする機会の多い時期です。ノンワイヤーで締めつけないものを選びましょう。
 10代中盤から後半にかけては女性ホルモンの分泌が増加しますので、体型は子供体型から女性らしいプロポーションになっていきます。
 このころは、こまめにサイズを測定して、きちんと体型にあったブラジャーをつけることが大切です。成長段階なので高価なものを着ける必要はありませんが、重要なのはサイズのあったものを身に着けることです。
 この時期の女性は自分の身体に興味が出てきます。胸が大きいからいやだ、といって小さいブラにむりやり押し込んでしまったり、小さいからとパットをどんどんつめこんだり。
 しかし、これは大変な間違いなのです。今後の美しいプロポーションのためには逆効果となり、体型を崩すことになってしまいますので、本来の大きさを受け止めて、正しいブラを着用しましょうね!


トップがふくらんだら
バストに丸みがでてきたら
大人のようになってきたら