HOME > ランジェリー特集

お尻とパンツに関する些細な考察!

目指せ!お尻美人!!女性としてやっぱり気になるヒップライン!に関してふと思った事

 フルバック、Tバック(タンガ、Gストリング)、ヒップハングなどいわゆるショーツ…通称パンツとお尻に関してふと思った事です。勿論、学術的な研究結果ではございませんで異論を唱えられても困ります。とある休日に友達とショッピングをしていてふと思っただけのことですので。  結論から言うと小尻の方はハイレグカットやTバック系が、デカ尻大きなお尻の方はヒップハングやローライズ系がとても良く似合うのではないかと。勿論、デザインに対する個人的な好き嫌いを考えない場合です。基本的には小尻の方は、羨ましいくらいどんなデザインのショーツでも似合ってしまうのですが、より魅力的に穿きこなしを考えた場合には生地部分が少なく露出が高いショーツがいいのでは。…私のようなお尻大きめ(一昔前でいう安産タイプ?)の方にはヒップハングなど露出度が低いショーツが映えるのではないかと思います。
 デザイン的に考えても骨盤が広い方には平面的なデザインが多いヒップハングが、骨盤の小さな小尻の方には立体的なTバックとならないでしょうか?
 では、骨盤の広い狭いではなくお尻のボリューム感で考えるとボリュームのあるお尻の方はTバック系、ボリュームがない方はヒップハング系が最適だと思います。いわゆる扁平胴、丸胴でいうと扁平胴の方はヒップハング系、丸胴の方はTバック系といった感じです。よく似合うと思います。


お尻の4分類
1.小尻なんだけど肉厚がないお尻
2.理想的な小尻?憧れのお尻
3.面積は広いけど高さのないお尻
4.大きいお尻

 では、お尻の分類に従ってショーツの形を当てはめていくと…。1のお尻はヒップハングorTバック。2のお尻はどれでも似合う。3のお尻はヒップハング。4のお尻はヒップハングorTバック。という結果になります。
 いまいちアバウトな結果なのですが…。次回はお尻のお肉の上がり具合(垂れ具合)も考慮して修正しなくては!って次回はないと思いますけど。
 以上が『お尻とパンツに関する些細な考察』でした。皆さんの貴重なお時間を有難うございました。