HOME > ランジェリー特集

ガーターベルト

 これからだんだんと暖かくなってきます。そろそろパンティストッキングではムレる時期です。でも、生足には自信がないし。
 ストッキングじゃ、ずり落ちが心配だったり、太ももに締め付けた跡が残ったり。
 でも、ガーターベルトは面倒そうだからと敬遠していませんか?
 実はパンティストッキングより便利で簡単なんですよ。

ガーターベルトの装着方法

1.ガーターベルト付ける
2.ストッキングを穿く。
3.クリップでストッキングの前後を止める。
4.ショーツを穿く
 ・・・出来上がり。

 ランジェリーのカタログなどではショーツの上にガーターベルトがくるようになっていますが、それは商品としてガーターベルトをアピールしやすいからです。
 その為、間違えて着用されている方がおられますが、確かにショーツを先に穿いてしまうと、トイレに行くとき面倒です。
 基本はショーツを最後に穿いてガーターベルトがショーツの下にくるようにします。

 ガーターベルト&ストッキングで女を楽しもう!
 ※ガーターベルトを使い始めると快適すぎてパンティストッキングに戻れない可能性がございます。