HOME > ランジェリー特集

Tuche トゥシェ

Relaxyブラジャー

 銀座では一番センスの良いランジェリーのセレクトをしていると思える有楽町西武のビューティ館。
 その売り場の中心で一番目立つ場所に、なかなか可愛いテイストで女っぽいランジェリーが並んでいるな、と思い手に取ってみたら神田うのプロデュースのトゥシェというブランド名が。
 コンビニで売っている柄ストッキングと同じロゴ。「そういえば、下着もデザインしているんだ」と興味があり、早速実力のほどをチェック。
 Relaxyというタグの付いた4,800円のそのブラは、黒とピンクの2色展開。
 存在感と華やかさのある固めのレースを使い、ストラップレスにできるとのこと。
 そのストラップは、2cm弱の幅で安定感もあり、何よりお洒落っぽさ抜群!よくある
 下着に見えないストラップの域を超えた見せた方が断然いいストラップなのでした。
 さて、肝心のブラのフィット感は、80点くらい。
 カップの面積とアンダーベルトは、華奢さをギリギリ演出できる程良い大きさで安心できる着け心地。谷間メイク力も合格点。
 一つ残念だなぁ、と思うのはワコールなどと違い、作りが若干大ざっぱなところ。脇のお肉までは集めてくれそうにありませんです。
 でもこの大人可愛いデザインは、国産品の中ではピカ一かも。
 テイストはそのまま、シルエットと素材の今後の進歩に期待!

Relaxyショーツ

 ボーイレッグショーツは2,600円で黒とピンクの2色展開。
 存在感と華やかさのある固めのレースを使い、穿きこみは浅め。
 足ぐりやヒップラインにもたっぷりレースを使い、フロントに付いたリボンも存在感抜群。
 下着というより、ドレスという雰囲気のエレガントさです。
 でも、良く見るとブラと同じ若干大雑把な作り…。
 縫製が雑で、クロッチ部分にハギがあるのです。
 なかなか試着のできないショーツ、買う時はクロッチ部分のハギがある、なしは要チェック事項。
 可愛いだけじゃダメなのです・・・残念。