HOME > ランジェリー特集

ピーチジョン・レーシーシャインサーキット ブラ

ブラジャー

 一目惚れの配色、ミント×ピンク!適度に可愛くしかも大人っぽい。フランスのオーバドゥやシバリスのブラみたいに高級感は抜群です。
 それに3,000円以内の価格ながらレースの分量が少ない分、ちょっとクオリティの高いものを使っているみたい。
 サーキットブラは渋谷109などのGAL下着ショップなどにコピーが出回っているけど、PJがオリジナル。
 初めて見た時は「こんなに内側までワイヤーが入っていて痛くないの?」と思ったものですが、着けてみて納得。
 谷間メイクブラはたくさんあれどサーキットブラの谷間はより深いのです。
 そして、ちょうど脇のお肉の場所にくるさかさまVのストラップがより寄せをキープ。
 かなりグラマーな人はパッドをはずして着けると、深い谷間&シャープな上半身を、A&Bカップの人は、うっすら谷間を手に入れられるブラ。
 この春の新色のアクア・ピオニーピンクとも上品で素敵!と文句なしのサーキットも一つだけ難点が。そう、安定感が今一つなのでせっかく寄せた谷間はマメなフィッティングでキープを。

ピーチジョン・レーシーシャインサーキット パンティー

ショーツ

 お揃いのサーキットブラも機能的で、セットで身につけたいランジェリー。
 サテン×レースの美しいコンビといえばシバリスが本家本元。このシバリスは、ブラは最高だけどショーツはゴムがくっきりで最低なのです。
 でもこのレーシィサーキットシリーズのショーツは、足ぐりからヒップまですべてがストレッチレースで洋服を着たときにパンツの線が出ないのです。
 シルエットはかなり浅め、ピタッと吸いつくような穿き心地です。