HOME > ランジェリー特集

ピーチジョン・マキシムメーカー ブラジャー

 数あるPJのレースブラの中で、とってもヨーロッパの香りがするデザイン。シャープで繊細なレースにかなり華奢なルックス…。

 ヴィヴィアン・ウエスト・ウッドの息子がオーナーでケイト・モスやナオミ・キャンベルなどのセレブに人気のロンドンの下着ショップ「エージェント・プロヴォケター」のブラジャーそっくり。

 しかもこんな値段で、コーラルオレンジの色も絶妙!。とデザインは文句なし!

 さて、その機能はというと……。残念ながら、胸は実力以上には見せてくれません。まるで両手を胸に軽くあてた程度の寄せ感、頼みのストラップは0.8センチ位とかなり細いので、持ち上げ効果はナシ。

 ブラジャーに機能を期待する人には不向きな一品。多分、寄せたり上げたりする必要のない巨乳の人にはいいかも。

 サイズ展開はCカップ

ピーチジョン・マキシムメーカー パンティー

1.レースの繊細さと柔らかさ
2.レースの分量がタップリとあること
3.はぎ(布の継ぎ目)の位置がクロッチとヒップにないこと

 ショーツを買う時のチェック項目のうち3が不合格!

 ヒップ部分にはぎがあって、せっかくのリッチな感じが楽しめませんし、穿いていて結構気になるものです。

 そしてサイドのゴムも細くて負担は少ないけど脱いだ時、型が残ってしまうのです。

 あと500円高くてもいいから、後ろのはぎを無くしてくれたら・・・。