HOME > ランジェリー特集

透けブラ対策

 これから夏に向けて徐々に薄着になっていきますが、ブラジャーのラインは透けていませんか?  あえて透けブラをファッションにしているという大胆なド根性女子がおられましたごめんなさい。
 胸元に注がれる男性の視線が嫌・・・気持ち悪いという方、ブラジャーのラインが透けるのは格好悪いという方は多いのではないでしょうか。


透けブラ対策のポイントはズバリ「ブラジャーの色、肌の色、服の色」です。

 黒とか色の濃い服を着れば簡単にブラジャーのラインが透けるのは防げます。また服の色と同系色のブラジャーも透けにくいです。
 でも実際は諸事情でそういった服が着れない場合があります。
 その代表が学校や会社の制服ですね。  白のブラウスってかなり透けますからね。

 白いブラウスやTシャツの下に白いブラジャーは同系色だから透けにくいと思われがちですが意外によく透けます。ちなみに赤や黒は問題外。
 なぜ透けるのか?というと肌の色より白の方が明るい色だからです。コントラストが強くなると明るい部分や暗い部分がはっきりするため透けてしまいます。
 肌の色より極端に明るい色のブラジャーはブラジャーの色を際立たせてしまうのです。
 また、逆に肌の色より極端に暗い色(黒など)も同じです。
 つまり肌の色の明るさとブラジャーの色の明るさが近いものをべば透けにくくなります。
 色でいうとベージュや、より肌の色の明るさに近いモカが透けにくくなります。


透けにくいブラジャーの色

服の色が白ではない場合:服と同系色、ベージュ、モカ
服の色が白の場合:ベージュ、モカ


最終チェックは太陽の下、明るい所でチェックしましょう。お部屋の鏡の前で入念にチェックしていても太陽の光に照らされると透ける事は良くあります。特に白や夏らしい明るい色は光を通し易いのでご用心を。